ひめこ日記

#367 毎日を大切に

a0162893_2050315.jpg

神戸には16年間この時間で止まったままの時計が何箇所かあります。
これはたみまま実家近くのもの ちょうど信号の前のビルにあるのでとてもよく目に付きます。
地方から観光に来た人・若い人は この時計に意味があることに気づかないでしょうね。



阪神淡路大震災。
16年前 1995年の今日 地震がありました。

私も当時は神戸に住んでいて ライフラインが繋がるまで避難所生活1ヶ月を経験。
辺り一面に灯りがない状態の真っ暗な夜空は 都会であっても満点の星が見えるんですよ。

自宅に帰ってからも 大阪に勤務していたので 普通1時間の通勤時間を
代替バスを乗り継ぎ乗り継ぎ 寒空の中4時間かけて毎日通っていました。


たまたま私は怪我もなく 家も損壊しなかったから今があるんですが
地震後 家から一歩出て 目の前にあった崩れた家 割れた道路 泣き叫ぶ家族・・・
あの光景は今でも忘れません。



今日ひめこの小学校でも追悼集会がありました。
震災を知らない子供達にも これから防災の大事さ・災害への備えを
想像ではなく実感している私たちが伝えていかなければいけませんね。

最後に、阪神・淡路大震災でお亡くなりになられた方々のご冥福をあらためてお祈りいたします。

[PR]
by tami-mama | 2011-01-17 21:02 | -記念日・行事